カイ島半日ツアー

シュノーケリングができないお子様でも、ちょっと水の中に入った浅瀬で、魚が沢山見れちゃうカイ島。子供の足元に魚がいっぱい寄ってきて、ビックリしちゃうかも。プーケットからスピードボートで20分という距離も、 お子様には負担にならない移動時間です。一年中楽しめるところもポイント。

港と船の様子

半日ツアーは、午前又は午後に、コシレイのそばの船着場からスピードボートで、出発。他のお客さんが集まるまで、椅子とテーブルがあるので、そこで待ちます。コーヒー紅茶はセルフサービスで。シュノーケリングのフィンは別料金でレンタルになります。スピードボートの乗船時間は、約20分。船酔いする前に、着いてしまいます。お子様は、必ず後部座席に座らせることと、ライフジャケット(無料貸し出し)を着せて下さい。

カイヌイ島沖にて

最初にカイヌイ島の前で、スピードボートから海にドボンのシュノーケリングタイム。天候によって、行く島の順番は前後することがあります。水着は下に着ていくことをお勧め。イキナリ深いところで、シュノーケリングは、チビには抵抗あるかと、いつもプールで愛用している浮き輪を用意。+ライフジャケットの完全防備でOK。この付近は下に珊瑚がビッシリで、たくさんの種類の魚も見れます。30分ほど、ここでシュノーケリングします。

カイナイ島

カイヌイ沖から10分弱で、カイナイ島へ。とても静かでのんびりした雰囲気です。ハイシーズンなのに、貸切状態でした。岩山みたいな場所もあって、上ってみると島全体が見渡せます。岩でも貝がくっついたところは、危ないので、素足で登らないように。スナックを売っている売店もあります。アイスクリーム60バーツ~。船のスタッフが5歳の次男にずーっとついてたせいで、ツアー終わりの頃には、何と泳げるように!

カイノーク島

カイ島ツアーといえば、通常はこのカイノークに行くツアーを指します。ビーチチェアーが所狭しと並び、人も多くいて、カイナイにくらべると、ゴチャゴチャした雰囲気でした。海の透明度は、日にもよりますが、私の行った時は、カイナイのほうがよかったです。ただ、色んな国から子連れさんが来てたので、一緒に遊んだりもできました。

ツアースケジュール

時間 プログラム (午前)
07:30
ホテルピックアップ
08:30
船着場出発
09:00
カイナイ島到着。シュノーケリングとスイミング
10:00
カイヌイ島へ。シュノーケリング。
10:45
カイノーク島へ。
12:00
カイ島出発、各ホテルへ
時間 プログラム (午後)
12:30
ホテルピックアップ
13:30
船着場出発
14:00
カイナイ島到着。シュノーケリングとスイミング
15:00
カイヌイ島へ。シュノーケリング。
15:45
カイノーク島へ。
17:00
カイ島出発、各ホテルへ
  • 天候などにより、プログラムが変更になる場合がございます。
  • 雨季はカイノック島とカイヌイ島の2か所のみになる場合もございます。

ツアーに含まれるもの

    • プーケット島内ホテルからの送迎
    • シュノーケルマスク、ライフジャケット
    • ソフトドリンク、フルーツ
    • コーヒー&ティー
    • 英語ガイド
    • 保険

インフォメーション

カイノーク島にメインに滞在し、カイヌイ沖のシュノーケリングに希望者のみ行くことができるツアーもあります。こちら

最新記事